ステキな日常に!?チョコレートの感想とレビューならココッ~!

少し高いですがありです。また機会があったらぜひ食べたいです。。

下記の商品です!

2017年04月20日 ランキング上位商品↑

チョコレート京はやしや 抹茶生千代古齢糖ケーキ(抹茶生チョコレートケーキ)【包装不可】 【熨斗不可】 【ギフト】 【贈り物】 【手土産】 【お菓子】 【お歳暮】 【お中元】

詳しくはこちら b y 楽 天

抹茶の濃厚かつ上品な香りが口いっぱいに広がる抹茶好きにはたまらない逸品だと思います!個人で食べるだけなので木箱は必要ないので、簡易包装の低価格版も選べるとありがたいです。まずは色々な角度から眺め最初の~味見。。。毎回到着しては開ける楽しみ!見る楽しみ!食べる楽しみ!ですね☆確かに値は張りますが私はお気に入りです。やはり小さいですね・・・これから家族と分け合って食べます。食べ始めたのが40分ほど経過してからです。しかし!包丁を入れた瞬間!そのミッチリとした感触に!いや!これはヘビーかも!と思い直し!一人あたり8分の一にしてみました。箱型に固められた!濃厚な抹茶チョコレートです。楽しみにしていたのでうれしいです。包装には賛否両論あると思いますが!お茶を利用した高級スイーツ。箱入りは品がありますし、抹茶チョコレートも美味しいです。我が家の切れ味の悪いナイフでも美しい切り口で思わず見とれてしまいました。めっちゃ濃厚!母の日に使いました。。書き込みにもあったケーキにしては濃厚すぎる味わい。見た目は小さいのです。バレンタインに職場の仲間とお茶菓子でいただきました。レビューが遅くなってしまいすみません。高価なのでなかなか買えず高嶺の花的存在で!一度食べてみたく思い切って購入しました。確かにケーキというよりは生チョコ。ただ申しました通りお値段が少し高いので月1回(給料日後)くらいしか買えませんが、その月一ペースで買いたいです。更に。大満足です。物足りなかったら残りの8分の一を食べればいいやと。立派な木箱に入って。。抹茶好きさんが少しずつ味わうには良いでしょうが老若男女のお茶の席でお出しするにはやっぱりこれは「ケーキ」ではなく「チョコの塊」なので!ちょっと難しいなぁと感じました。その昔、京都高島屋でバレンタインの時期だけ販売してた「抹茶の樹」を探してもなく、コレが美味しそうと思って注文しました。だから!4等分して家族4人で一気にいただこうと思っていました。少し味見で食べましたが抹茶というより、濃厚抹茶チョコレート。プレゼントしたのですが…大変大変喜んで頂きました。抹茶好きの母へのバースデープレゼントとして購入。。欲張って4分の一食べていたら!お腹に入りきらなかったかも。15分ほどして。サイズは小さめですが!だからこそ高そうな感じ。娘がこちらのケーキを前回購入した時に大絶賛していて!X'masケーキで食べたいと言われたので即決で購入しましたw。1cmで1食。。よろしいのでは。箱に入っていて見た目は高級そう。もう少しケーキ感があれば、とは思いましたが、商品としては美味しかったです。少量でも満足感があり、おいしかった。その紐をほどくところからドキドキ!ワクワク!そぉ~~~~と木箱のフタを開けて本体を目にした瞬間からもう釘付けです!直ぐに食べたい気持ちを抑え。。かなりの高級スイーツですが奮発してみました( 'ω' )チョコレートとケーキの中間のような硬くもなく柔らかくもない何とも絶妙な食感。小さくてもずっしり贅沢な作りなのです。自分用に欲しいです。濃厚で美味しかったですが、お値段がやはり高いな〜って思いました。というわけで、二日間、楽しませていただきました。抹茶の苦味は少なく食べやすい。味も濃厚で美味しいと言ってました。もう一口を食べると幸せな気持ちにさせてくれます。8分の一でもまったく物足りなくはありませんでした。。多分美味しいでしょう。今回はケーキとしてお客様にお出しできるかどうかのお試しで注文しました。負けず劣らず美味しかったです。その判断は大正解。良いものを使用されているので仕方がないんだろうとも思いますが…。。口の中に入れると抹茶のほろ苦さの中にも生チョコの優しい甘さが広がります。大きさをもう少し小さくして!箱も木箱ではないものにしてリーズナブルにしていただけると嬉しいです。結ばれた紐もテロテロとしたリボンではなく。チョコレートのところはとっても濃厚なTHE抹茶!少し挟まっているスポンジが!チョコの甘さを和らげてくれて!もったりせずにあっという間に食べられました。ようやく1cmほどの厚さに切り分け!お気に入りの白いお皿にのせて!撮影会です。木箱に入っていて!立派でビックリしたと。小切りして冷凍保存でちびちび食べているそうです。X'masに合わせてリピです。またお願いします。少し先ですが11月着でまた注文させていただきました。4度目の購入となります。ほろ苦さと優しい甘さ!そして密度の高い口当たり。